会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

キーワード











 

 

 

       
 

    
 

        
 

        


         

 

2017/1/12
2016/12/26
Grand Opening ★

LUCIANO [ GLOBAL AFFAIR / VERSION (MI3) ]




商品番号 JWMR-004
商品名 LUCIANO [ GLOBAL AFFAIR / VERSION (MI3) ]
PRICE * 864円
税別価格 800円
LABEL JAH WORKS MUZIK
送料区分 送料別
配送タイプ ゆうパケット(追跡番号あり)

★発送リクエスト:
数量:

SIDE A: GLOBAL AFFAIR

SIDE B: VERSION (MI3)

Riddim by MI3
Recording by Einsteiner (Yard Studio)
Produce by Ogidoo (JAH WORKS MUZIK,INT)
Song & Lyrics by LUCIANO

    

LUCIANOは90年代前半にデビューし、この頃から90年代半ばにかけてダンスホール・レゲエ・シーンに興った最も大きなトピックの一つであ る「ラスタ・ルネッサンス」ともゆうべきラスタ回帰ムーヴメントをGARNETT SILKやTONY REBEL,BUJU BANTON,SIZZLA,CAPLETONといったアーティスト達と共に牽引することとなったシンガーである。XTERMINATORレーベルのプロ デューサーPHILLIP”FATTIS”BURRELLの元でシングルをリリースするようになった94年にアルバム「ONE AWAY TICKET」 を発表。「コンシャス・レゲエ」路線を更に強めていく。初期作品を手掛けていたFREDDIE McGREGORのビッグ・シップ・レーベルなどからも続々とヒット・シングルを放つようになっていく中、95年に英メジャー・レーベル、アイランドと契 約し、XTERMINATORレーベル製作の楽曲によるアルバム「WHERE THERE IS LIFE」を発表。これに収められている「IT’S ME AGAIN JAH」「LORD GIVE ME STRENGTH」はこの年の大ヒット・チューンとなった。またアイランドからは97年に「MESSENGER」もリリース。この中からも「HOW CAN YOU」「OVER THE HILLS」などがヒットし、アルバム・タイトルであるMESSENGERという言葉は以後LUCIANO自身を形容するニックネームとなっている。 XTERMINATOR音源では99年にアルバム「SWEEP OVER MY SOUL」も発表、アルバム・タイトル曲も含めこのタッグでは多くのマスターピースを残している。この後も現在に至るまで好調に作品をリリースし、ジャマ イカ国内だけでなくヨーロッパやアフリカなど世界中で高い人気を誇る真のメッセンジャーとして活動している。そのLUCIANOのダブプレートを数多く所 有し、来日時のサポートにも関わる縁の深いJAH WORKSがプロデュースしたNEW TUNE「GLOBAL AFFAIR」は、LUCIANOらしいポジティヴで力強いメッセージがドラマチックなメロディーで歌われる素晴らしい一曲となった。実際にレコーディン グされたのはかなり前ということだが、3.11以降の我々の住む世界が感じるべき、受け止めるべき生き方が示されているような気がしてならない。 CHALISS CREWのキーボーディストMI3が手掛けたこの曲のリズムトラックは、同じくCHALISSCREWのベーシストのチャリヤンも参加し、グイグイとウネ るベースラインがボトムを支えるアップテンポ気味のダンスホール・リズムに仕上がっている。LUCIANO自身も珍しく途中でDEEJAYスタイルを披露 していて、こういうアイデアが出るプロセスを思うとLUCIANO本人とJAH WORKSとの絆の深さを感じる素晴らしい一曲となったと言える。
(Text by : 沖野 正明)